よくある質問

これまでキュービックに寄せられた代表的なご質問をまとめてみました。
お問い合わせ時のご参考にしていただければと思います。

制作内容について

クイズとパズル、○○検定……どういう違いがあるのでしょうか?
「クイズ」は正解を導くために知識を必要とする問題です。 形式としては一問一答、選択クイズ、○×クイズなど。また、言葉の由来を問うたり、人物や商品などのエピソードにちなむ雑学系の出題も含みます。
「パズル」は問題を解くうえで知識よりもひらめきや思考力を要し、問題を解く過程で知的満足を得て楽しむものです。ヴィジュアルの要素も強く出てきます(「間違い探し」など)。一定のフォーマットに則ったクロスワードや数独なども該当します。
共通点を見つけ出して分類する「ある・なしクイズ」、ことばや文字の並びから規則性を見出す「穴埋めクイズ」などは「クイズ」と「パズル」の解法がミックスされた出題といえます。
「検定」は特定分野の理解度の確認や資格認定を目的としたクイズ形式の企画です。
【クイズのパズルの違い】もご参照ください。
クイズとパズルは違うと思うのですが、パズルもお願いできますか?
はい。もちろんお引き受けします。一般的にクイズは主に知識を問うものであって、パズルはひらめきや思考力を問うようなものというイメージがあるようですが、キュービックでは「問いと答え」のセットの全体を「クイズ」と呼んでおります。
クロスワードパズルは作っていただけますか?(派遣会社宣伝部)
はい。制作いたします。クロスワードに限らず、各種パズルのご依頼も承っております。
テストや試験とクイズの違いを教えてください。(新聞社新規事業部)
同じように「問いと答えの組み合わせ」であることに変わりはないのですが、いわゆるテストとか試験と言われるものは「落とすため」「間違わせるため」もしくは「達成度を見るため」などと説明されることが多いように思います。キュービックでは、あくまでも「クイズはエンターテイメントの一環である」と考えており、それ故に「面白くなければクイズではない」と思っております。できる限り楽しめる問題を、と心がけています。
クイズで楽しんで知識を得てもらうために、解説をつけていただくことはできますか?(出版社編集)
もちろん可能です。内容によってはクイズの問題そのものよりも解説やヒントを重要視されるお客様もいらっしゃいますので、ご要望に沿う形でご提供させて頂きます。
映像や画像を使ったクイズは作れますか?(イベント会社)
可能です。
掲載媒体によってクイズの問題の作り方は変わるのでしょうか?(WEB制作会社)
変わります。WEBサイトなどでご利用の場合、システム開発の都合により記述式より選択式の問題が好まれるようです。 媒体によって特徴的な出題の仕方がありますので、ご相談の上、最適なクイズをご提供させていただきます。
クイズはどのような形で納品していただけますか?(自動車メーカー)
お打ち合わせの際に、ご要望の納品形態をお伺いしております。 表計算ソフト等にフォーマットを頂戴してそれにあわせてお渡しさせていただくこともありますし、画像化した形での納品も承っております。
企画に関わるクイズ問題以外の制作物についても、作成をお願いできますか?
WEBサイト、印刷物など様々な形でご協力させていただきます。お問い合わせください。
クイズイベントを企画しています。その際、早押し機のセットを貸し出していただくことや、司会進行、アシスタントなどの派遣をしていただくことは可能でしょうか?(子供向け玩具メーカー)
イベント用の機材、システム等もご提供させていただきます。 クイズイベント開催のノウハウもご提供させていただきますので、お問い合わせください。

PAGE TOP

価格・お見積りについて

オリジナルの問題を作っていただいた場合、1問あたりいくらくらいなのでしょうか?(ラジオ局ディレクター)
キュービックでは、ご依頼の際にお打ち合わせをさせていただき、仕様決定後、その仕様にあわせてクイズを制作しております。つまりすべてオリジナルでの制作となります。ですので、1問あたりの値段については、上記のように仕様によって変動することをご理解ください。
おおよその目安ですが【発注フロー】「2)よくご依頼いただく作成パターン例」をご覧ください。
値段と納期が知りたいのですが……。
キュービックにはいわゆる「作り置き」のクイズ問題はありません。常にお客様からクイズを利用されるシーンや企画をお伺いしてから制作しております。 一部ですが、以下のような事柄をお伺いしたうえで、お見積とおおよその制作スケジュールをお伝えさせていただいております。

○テーマ
○ジャンル
○問題数
○ターゲット
○形式
○掲載媒体
○用途
○解説・ヒントの有無
○リサーチ資料の提示の有無 等

クイズを依頼する前にどのようなことを準備しておけばよいでしょうか?(デザイン事務所)
【発注フロー】「3)お見積りに際して、基本的にお伺いしたいことがら」をご参照ください。

PAGE TOP

問題数・制作期間について

1問だけなのですがお願いできますか?
もちろん!お引き受けいたします。
1ヶ月の制作期間で何問くらい作ることが可能ですか?(リース業)
制作期間は問題のテーマ、出題形式、難易度設定などにより変動します。1ヶ月でどの程度制作できるかは、はっきりと申し上げられませんが、おおよその仕様をお知らせ頂ければ、お答えできるかと思います。
500問のクイズが欲しいのですが、納品までどれくらいかかりますか?(家電量販店)
制作するクイズの仕様にもよりますが、これまでの経験上500問ということであれば、1ヶ月を越えることはなさそうです。ただ、あくまでも仕様次第とお考えください。
1万問のクイズが欲しいのですが、納品までどれくらいかかりますか?(ゲーム制作会社)
クイズの仕様にもよりますが、1万問単位でのご依頼となると、やはり一定期間のお時間を頂戴することになります。早めにご依頼ください。

PAGE TOP

品質・難易度について

御社にお願いした場合、クイズの品質保証はしていただけるのでしょうか?(テレビ局プロデューサー)
クイズの品質という場合、当たり前のことですが、間違いがないこと。くわえて、キャンペーンなどの場合は企画内容に沿った内容の問題であることが品質にかかわる重要なポイントであると考えております。これらの条件につきましては、入念にチェックしたうえでお納めさせていただいております。なお、お客様からのご指摘があった場合には修正や差し替えにて対応させていただいております。
御社に作ってもらったオリジナル問題の解答・解説は、信用に足るものなのでしょうか?(テレビ局プロデューサー)
クイズの制作に関しては、問題の制作そのものよりもリサーチ作業を重要視しております。いわゆる「裏取り」をしっかり行うように注意しております。必要であればリサーチ資料の明示も承っております。
問題の採否の判断を行いたいのですが……。
納品された問題を実際にお使いいただくか否かは、お客様にお決めいただいております。
そのため、歩留まりをある程度見込んでご発注数を設定していただく場合もございます。
問題の差し替えには対応してもらえますか?
基本的に問題制作に着手する前にお客様とお打ち合わせの上、仕様を設定しております。その仕様を逸脱した問題であれば差し替えや修正を承りますが、それ以外の事由による場合は、その都度判断をさせていただいております。
正答率10%以下の問題を作っていただきたいのですが、可能でしょうか?(メーカーキャンペーン担当者)
これまでのクイズ制作の経験上、おおよその正答率を調整することは可能です。ただ、クイズを利用される媒体によって異なる場合があることをご理解ください。
クイズの難易度はターゲットユーザーにあわせて調整していただけるのでしょうか?(学習教材メーカー)
これまでのクイズ制作の経験上、ターゲットにあわせたおおよその難易度の調整は可能です。
クイズの難易度はどのように決めているのですか?(人材派遣業)
過去に出題した問題の正答率などをよりどころとし、主にクイズにチャレンジするターゲットの属性から判断します。 属している組織や、年齢、性別などによっても難易度が変わります。
よいクイズとはどのようなものなのでしょうか?(出版社)
難しい質問です。ビジネスシーンにおいてはその目的を達成できたクイズというのがいい問題ということになるかもしれません。クイズそのものとしては、解き手が興味を持ち、「なんだろう?」と思ってもらって、解答や解説に「なるほど」と感心し、その後の記憶に残る(知識が増える)……というようなクイズが理想的かもしれません。楽しんでもらえたということも重要なポイントかと思います。

PAGE TOP

企画・用途について

キャンペーンでクイズを使いたいのですがお願いできますか?(メーカー広報)
お引き受けいたします。キャンペーンの企画に沿ったクイズをご提供いたします。
WEBサイトでプレゼントキャンペーンをやりたいのですが、どんなクイズを作ってもらえますか?(雑誌社WEB担当)
プレゼント企画に沿った内容のクイズをご提供いたします。
会社の10周年事業でクイズイベントをやりたいのですが、どのようにすすめていいかわかりません。アイデアをいただけますか?(外資系総務)
クイズの総合商社と称させていただいておりますので、クイズイベントのお手伝いは積極的に行っています。全体テーマの設定から会場設置、得点表示システムや早押し機まで、ご用意いたします。
社内研修でクイズを利用したいのですが……。(経営コンサルタント)
研修の達成度を楽しみながら確認していただくためのクイズなどもお引き受けしております。早押し機をご利用いただいたお客様もいらっしゃいますので、ぜひお問い合わせください。
弊社の求人サイトで、事業の内容を学生に知ってもらうためにクイズ形式で掲載したいのですが、そういう問題は作ってもらえますか?(メーカー人事部)
昨今、求人関連のクイズ依頼をよくいただきます。ターゲットにあわせて理解を深められるようなクイズを制作いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
社史をクイズにしたいのですが、お願いできますか?(商社総務部)
はい。大丈夫です。社史に限らず、お客様のお持ちの様々な資料や情報をクイズの形にすることができます。ぜひお問い合わせください。
1年間のクイズイベントをWEB上でやりたいのですが、毎週10問ずつ更新するというような形式でお願いすることはできますか?(IT関連企業)
デイリーでもウィークリーでもマンスリーでも、定期的にクイズがご入り用の場合、それにあわせて必要な数をご提供させていただきます。
「今日のクイズ」というような形での出題をスマートフォンのアプリで企画しています。毎日更新されるクイズを作ってもらうことはできますか?(WEB制作会社)
はい。お引き受けいたします。毎朝お納めさせていただくことも、まとめて(週毎、月毎)のご提供も可能です。
弊社の商品がマニアックなもので、なかなか一般の人に理解されにくいのですが、商品特性をわかりやすくするため、クイズが有効そうに思えまして……。(機械メーカー)
おっしゃるとおり、クイズは難しい、わかりにくいものを「問いと答え」の形式に変えることで、理解しやすくできると私たちは考えています。ぜひ、クイズをご活用ください。
新商品のプロモーションにクイズを使いたいのですが……。(家電量販店)
パンフレットやセールスシート等、資料をお貸しいただければそこからクイズを制作させていただきます。ぜひ、ご活用ください。

PAGE TOP

その他

300問のクイズがあるのですが、これがクイズとして成立するのかどうか校閲をお願いしたいのですが……。(団体職員)
クイズ問題の監修も承っておりますので、お問い合わせください。

PAGE TOP