楽しんで業務のナレッジをマスターするために

社員教育・人材育成用クイズ

人材育成用のセミナーや試験はやっているけど、いまひとつ成果が出ているのかどうかわからない。もっと楽しくできれば、積極的に従業員が学習してくれるのではないか? そもそもクイズは、楽しんでやるもの。イベントやセミナーの後の学習到達度を楽しみながら確認できます。早押し機を利用して対戦形式で行う、などの方法を試してみてはいかがでしょうか? 普段ご利用頂いている教科書やパンフレット、社内ナレッジなどの資料から問題を作成させていただきます。

例題.
ピーター・ドラッカーのマーケティングの定義「販売の必要性を無くすこと」に関して、次のうち、この「販売」の意味として最も適当なのはどれ。
とりあえず全ての電車やバスに中吊り広告を出して、販売促進を試みる
それぞれの顧客の要望に沿って適切な商品を販売できるようなシステムを構築する
コピー機を売るために、オフィス街の全ての企業に営業をかける
競合他社との競争に勝つために、原価5000円の商品を4000円で販売する
広告の数を増やすと共に、原価割れギリギリの水準で販売してシェアの獲得を図る
価格帯 2000円~8000円/1問
納期の目安 事前リサーチ期間1週間
1週間/50問