企業理念

世の中の「なるほど」を増やす

わたしたちのミッションはこの世界においてクイズを文化として定着させ発展させることにあります。
わたしたちはクイズを『「問い」と「答え」で構成させるコンテンツの総称』と定義します。

つまりクイズとは、わたしたち人間が日常の生活において日々抱いている「なんだろう」や「なるほど」に始まり、さまざまなテストや検定、脳トレ、パズルに至るまでのすべてを指します。クイズは脳に効き、コミュニケーションに効き、教育に効き、ビジネスに効くのです。

このように考えたとき、わたしたちの人生はクイズを解くことに始終しているといえなくもありません。しかもクイズを出されるとわたしたちは思わず答えてしまい、なぜか好奇心のスイッチが入ってしまいます。それもこれも、ひとには「自分の疑問を解消したい」という根源的な欲求があるのではないか? と思えてきます。

わたしたちキュービックは、難解であったり、複雑であったりする事柄に対して、これまで以上にクイズを活用することで、ひとびとの好奇心のスイッチを入れ、理解を助け、より多くの「なるほど」を世界に増やしていきたいのです。

 

企画・提案

わたしたちキュービックは、さまざまなビジネスシーンでのクイズの活用方法を企画し、提案し、知識を蓄え、わかりやすく伝え、質・量ともに充実したコンテンツを具体的な形にしてご提供いたします。
すべての「問いと答え」のセットをビジネスに効くものにする。それがキュービックなのです。